おすすめ車査定
かんたん車査定ガイドディーラー下取りよりも65万円も差額がついた!!
(株)エイチームが運営するかんたん車査定ガイド!
なんと最近65万円も大きな差額が出たと話題になっています。 【かんたん車査定ガイドとは】 中古車の買取査定サイトの決定版!!今すぐネットで愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」。簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もり!!ボタン一つであなたの中古車の最高額が分かります!高額査定をしてくれる会社を探して走り回る時代はもう終わり。車を高く売りたいのならネットで一括比較です!
査定手数料
何社の査定になっても完全無料
売却の義務
なし(買取額に満足したら売却する)
必要書類の作成
すべてかんたん車査定ガイドが行います
差額で新車を安く買う方法

車を高く売って、その差額で新車を安く買う方法は唯一一つしかありません。
それは、ガリバー・カーセブン・アップルなどの大手の買取店に車を同時に査定してもらうことです。

ですが、一般的に車に詳しくない人がガリバーなどの1店舗だけに持ち込んで車を売っても決して高い価格で売れることはありません。やはり足元を見られてディーラーの車買取額に毛の生えた額しか狙うことはできません。

要するに競争査定を実現しなければならないのです。
この1社だけというのは車買取だけに限らず、どの分野でも同じだと思いますが、一つの商品を複数の人(業者)が競らなければ決して高額にはなりません。よく海外などでオークションで目の玉が飛び出るほど高額な査定で落札されることがありますが、あれもその商品を欲しい人が集まり競ることで実現されるわけです。

ということは?!

では、車に目を移して考えてみましょう。
たとえばフィットが車買取査定に持ち込まれたとしましょう。あなたが車買取店のオーナーだった場合どんな計算を頭の中でしますか?通常なら持ち込まれた車をできるだけ安く買って、次のお客さんに売る価格を想定して、可能な限り差額を大きくしたいと考えるのが常です。

このままいけば、他の業者が20万円高く買ってくれるとしても、あなたはそこの査定を受けていないので、自分が持ち込んだショップの価格しかわかりませんよね。

さらに車の相場と言うものに無頓着な素人さんには、提示された金額がはたして高いのか?安いのか?の判断をつけることはできません。

よって売却にを決定する要素は自分の中の価値観の値段(この額が出たら売っちゃおう)しかないのです。なんとももったいないこと!

それを避けるためには多くの業者の相見積もりを取ることが重要になります。
各社、売ることが特異なジャンル(高級車・セダン・ワンボックス・四区/4wd・軽自動車)が異なります。
自社で売りたい車が査定に出されると他に取られないように高額な買取額を提示してくれるのです。

それができるシステムが「かんたん車査定ガイド」です。
今までの記録でディーラー査定差額がなんと65万円も出たことがあるので、これから新車を買う人には一度使ってもらいたいものです。

もちろんトヨタ・日産・ダイハツ・スズキ・マツダ・三菱・ホンダなどの国産車から、アウディ・ボルボ・ワーゲン・レクサス・・・ などの輸入車も査定OKで、査定料金も完全に無料です。